2月の音育Otoikuレポート

先日行われた2月の音育Otoikuは、松井花枝さんのピアノ演奏とカメラータ東京の井阪鉱氏のお話でした。

12662727_1726226730943263_284519539949152266_n

12669554_1726226744276595_6288387357965549746_n

☆参加者の方から頂いたコメントの一部をご紹介します。

久々に、花枝さんのピアノを聴きたくて行きました。

♪いい演奏で感激しました。

亜麻色の髪の乙女はその昔ラジオでクライスラーの演奏を聴いたことがあります。

重なって聞こえてしまいました。

バッハのプレリュードは大好きな曲なので楽しめました。

井阪さんの話は素晴らしかったです。

ウィーンの自然と音楽の結びつきやシューベルトとブルックナーの話など。

自然環境と音楽との話がありましたが、私にとって最初の音楽は赤ん坊の時から聞いていた米軍基地の飛行機を整備するエンジンの爆音!

まるでブルックナーの音楽のようなのです。

いろいろ考えて楽しかったです。

有難うございました。

12717330_1726226787609924_9057144203647435326_n 12661968_1726226844276585_7748031288660574_n
12512829_1726226807609922_6396116666456696744_n12715395_1726226774276592_8312037819509298669_n

3月の音育は、3月6日(日)の開催です。

また詳細は追ってご連絡いたします。

ぜひ、ご家族でお出かけください。

 

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る